×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お手軽フェンダーレス

 

SW仕様DTのリアフェンダーは、泥除け付きで長〜いんです。

後続の車にとっては、跳ねが少なくて親切な構造ですが

スタイルからいくとちょっと重い印象は否めません(>_<)

そこで、お金を掛けないで、『お手軽フェンダーレス』に挑戦します。

 

リアのスタイルをじ〜と観察し、イメージします。

一旦、邪魔なパーツを取り外します。

裏側からもリブの入り具合をチェック

 

決めた!切断します。                おっと その前に ご近所の手前、養生をします。

 

ガリガリ ガリガリ 切り込みます。

 

反対側もカットしました。しかし、テールランプの下は、ランプを外さないとカットできません(>_<)

 

最初はランプのみを外そうとしましたが、

引っ張っても抜けてきません(>_<)

 

フェンダーの上部に隠れている配線が

邪魔をしていました。

 

結局フェンダーまで外す事になりました。

 

ランプ類はダラ〜リと情けないです。

 

ガリガリ   カット終了!!

 

家に転がっていたアルミアングルの端材を加工して、ナンバーフレームを製作しました。フレームとナンバーの裏面にはカッティングシートを貼りました。

 

組み合わせると こんな感じになります。 

 

裏側は当然 真っ黒です。

 

現合で取り付け穴を開けました。

 

じゃ〜ん*^-^*  完成です!

 

どうですか? スッキリしたでしょう*^-^*

 

スクエアーな印象ですね!

 

裏側を黒くしたのは、フェンダー裏に光物があると目立つからです。  泥だらけなら目立たないか・・・   夜間の画像です。ナンバーもバッチリ

 

 

作業前(純正)         ⇒

 

ナンバーレス          ⇒

 

フェンダーレス

 

 

 

 

お手軽フェンダーレスの費用は、『 0円 』 でした*^-^*

 

 

 

 

ドレスアップ・メンテナンス

next

back