×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

養老山地 ツー

 

7:30出発です。良い天気ですが、カミさんから許可が出たのは半日だけなので、遠くには行けません(>_<) 近場でも行った事の場所は沢山あるさ!

 

多度方面へ向かうとエンデューロのレース場を発見しました。今日はレースの開催は無く、重機がコースを変更していました。

 

有料で練習走行もさせてくれるようです。 走って見たい気もしますが恥をかくだけですね! まだまだ未熟ですから(>_<) 

 

今まではオンロードばっかりでしたが、今回は林道に挑戦しますよ*^-^* 入り口には“鼓窯 瑞山”と記されていますが、地図上では確認できません(>_<)

 

途中には大きく崩落している箇所もあったりして、怖(>_<) 

見下ろしているのは、いなべ市でしょうか? どこを走っているのかさっぱり分かりません(>_<) 

行き着いた先にあった物は大きな鉄塔でした。どうやら この鉄塔建設の為の林道みたいです。

そして林道は、ここで行き止まりでした。Uターンです。

 

 

 

下山すると、民家の脇に彼岸花が咲いているのを見かけました。

コスモスも咲きほこっています。ツーリングには良い季節ですね〜*^-^*

本日二本目の林道は、悟入谷林道です。しかし、『ガ〜ン』入り口が閉鎖されています。

 

南濃北勢線を走行中、養老山頂 10kmの看板を発見*^-^* 今度は更に険しそうです。 だだっ広いスペースも発見しました。遊べそうです*^-^*

 

広場でチョット遊んでいると、猛烈な速度でバイクが通過して行きました。嬉しくなって後を追いかけると 泣きたくなる様な場所引き込まれました。

画像の“A.”地点で2台のオフ車が停車しており、自分はその手前で停車しました。

自分にとっては過去最高の難所でした(>_<)  かなりの急斜面ですが、画像で伝わりますでしょうか!?

しばらくすると2台は走り去っていきましたが、自分はビビリ〜君です(>_<)

多度山頂は断念してUターンしました(>_<) 単独だったしね・・・・

又、Uターンの怖いこと怖いこと ブレーキ掛けてもタイヤは滑るし泣きたくなりました(>_<)

 

どうにか無事に下山できましたが、その先には通行止めの柵がありました。自分は柵の向こう側から走ってきたのです。いつの間にかそういう場所に

進入していたようです。  南濃北勢線は眺めは良いし気に入りました。でも、気に入ったのは自分だけでは無いようで、自転車でこの坂道に

挑戦する方が沢山見えました。 ど根性ですね!

 

帰宅したのは、11:40でした。

4時間10分で、走ったのは僅か88.9kmです。

プチツーですが、初めての経験が多く楽しかったです。

スクーターでは決して体験できない一日でした。

そして、転倒する日も近いかも(>_<)

 

林道では、GIVIのリアBOXは駄目ですね(>_<)

蓋がカタカタうるさくて、凄く気になります。

ネットかロープで荷物を縛った方が良いですね!

 

 

 

 

 

 

ツーリング日記

next

back