×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

曾爾高原 ツー

 

曾爾高原は初号機のオフ会で行ったことのある場所です。

その時は7月だったのでススキの穂は、まだ青々としていました。

“金色のススキの大地を見てみたい”抱き続けた願望を叶える時がやってきました。

しかし、天候は曇り 今にも泣き出しそうな空模様です。

7:30気にしないで曾爾高原へ向けて出発します。

 

1時間後 寒さに負けて、いきなりコンビに休憩(>_<)

こんがりパン クラムチャウダー 168円*^-^*   まずは青山高原を目指します。道路は落葉(?)でビッシリ    レーダー基地が見えてきました。

圧巻!!巨大な風車が現れました。

塔の高さは50m以上あるそうです。又、風車の羽は長さ:24m 幅:2.1m 重さ:2.6t 材質:ガラス繊維強化エポキシ だそうです。

 

いや〜こんなに沢山あるとは思いませんでした。凄い迫力です。全部で30機 国内最大規模だそうです。知らなかった(>_<)

そして、寒い(>_<) 気温は5℃です。真冬の装備で向かうべきでした。 雨は降っていませんが、防寒の為のカッパを着足ししました(>_<)

 

165号線で名張市内へ向かう途中、とうとう雨がパラパラと降り出しました。

寒し お腹も好いていたので、ラーメン屋に飛び込みました。

11:30飛び込んだのは“ラーメンあじへい”です。

近所にもあるので、チョクチョク利用しているお店です。

にんにく豚骨ラーメン(819円)と焼餃子(294円)、そして無料のキムチが

ロンリーライダーの心と体を温めてくれました*^-^*

 

 

雨は降ったり止んだりを繰り返しています。

12:15

初号機のオフ会で集合場所となった

名張中央公園 西側駐車場です。

今日は車でいっぱいで集える場所は

ありませんでした。

 

紅葉もチラホラ始まっています。

 

ここからは初号機のオフ会ルートを

トーレスします。

懐かしいな〜*^-^*

 

青蓮寺ダムを通過し、  弁天橋も通過、   あと少しで曾爾高原のはずが、ガケ崩れで通行止め(>_<) 青蓮寺橋を通って迂回ルートに入ります。

 

それでも、教えてもらった迂回ルートはフラットダートだったので楽しめました。 香落渓は、すっかり色付いていました。

 

 

 

 

 

そして、とうとう

曾爾高原に到着しました。

 

 

 

 

駐車料金100円をケチって道路脇に駐車しました。ゴメン    夏に来た時とは色が全然違います。そして、この雲が・・・・

 

秋バージョンのツギハギ画像を製作しました。 あ〜太陽が欲しかった〜 今度は夕日を浴びて金色に染まった所を見てみたいな〜

 

 

すっかり秋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月のツーリングは真冬の装備で挑むべし!

寒くて再び、コンビに休憩です。

豚角煮まんは158円

 

別にガス欠した訳ではありませんが、練習で入れてみました。500ccあれば15kmは走れます。

 

帰宅したのは、18:20でした。

少々予定時刻をオーバーしたので、近所のシャトレーゼで貢物を購入

ケーキ4点で1222円也。これで家族は円満*^-^*

 

走行距離は333.5kmで、過去最長のツーでした*^-^*

肉体(お尻)は、弐号機慣れてきているかも!?

燃費は29.2kmと過去最悪の記録でした(>_<)

 

 

 

今回、天候が悪いにも関らず、ツーリングを決行したには訳があります。

それは、先日 赤男爵にて国内仕様へチューンしてもらった結果を

把握したかったのです。

始動性と低速は、素晴らしく扱いやすくなりましたが、

最高速と燃費は明らかにダウンしていました(>_<)

さあ、これから煮詰めていきますよ*^-^*

 

 

 

 

 

 

 

 

ツーリング日記

next

back